東京たぬき本舗

癒しのオトをお届けする東京たぬきブログ




今は昔、獨協大学音楽サークルDIGから生まれ、
かの冨田ラボも学生時代に在籍したという由緒正しきJ-POPバンド。
20年以上の時を超え、ふたたび活動開始です!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
とちゅう経過
なおでーす。

ウチで録ったのに
Rec班長・☆クンが
ギターを入れて
仮mixまですすみました。

河Gのベースも
かっちょいーっすよん。

☆アレンジ
またまた ハードでいいよー。


うひょひょひょ。
おもしろくなってきたどー!





ぶいぶい!
Posted by 東京たぬき
Category : レコーディング
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
ぼちぼち。

2009年 はじめのいっぽ。
なお宅にて録音作業。

Rec班長は ☆くん。




さくさくっと
仮歌を二曲 録りました。

道に迷って
やっとこ 辿り着いたKawaG。



ゲットしたばかりの
「小麦色の彼女」をお披露目。


なんか・・・

部屋がとてもせまく見えるー。


これから
ギターをいれて
歌の本録りをして

来月くらいには
できあがると いいなー。


たのしみぢゃ!
Posted by 東京たぬき
Category : レコーディング
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
☆くん 下町へいく、の巻
「東京たぬき・ないと」のフィーバー余韻も
すっかり 薄らぎましたが
チーム・のらのらは
次ぎなることを

。。。さっぱり決めてません。 びーしょんぼり

そんななか ☆くんは 動く。

我らが Mr.ジャンベ・工藤ちゃん
正式には あの名高い「下町兄弟」。
只今 新作音源を制作中。

彼のリクエストで
☆くん・ギターが お呼ばれ。拍手

お世話になった 下町スタジオにて。

この日 ☆くんが選んだのは
ギブソンの1957年製LG−1と1965年製のES-330 だそう。

兄弟のリクエスト
「怪しい感じでね 撃沈 。 」

ご期待に応えるべく
「怪しいギター・☆印」は
あっけないほど 順調に
かなり よいテイクが録れたそう。

どんなかなー。
どんなだと思うー?
早く 聴いてみたいね〜。


で、問題は 。。。 「つぎのたぬき!」


Posted by 東京たぬき
Category : レコーディング
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
産みの苦しみ???
Kawa-Gでございます。
ただいま、日曜午前五時・・・
とってもさむし雪

新曲の間奏部分とエンディングがうまくできましぇーん悲しい
たぶん、燗酒熱燗のんでうたたねしたせいなのはわかっておりますが、
作業がすすまないし、なんだかうまくいかねーぜぃ

てなわけで、こういうときはあきらめるに限るっ
では、おやすみなさいませzzz


JUGEMテーマ:音楽



Posted by 東京たぬき
Category : レコーディング
1 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
Rec in 下町スタジオ
いつもなら チーム・ノラノラ ですが
最近の 東京たぬき は
めずらしく 「やるき!」です。拍手

週末に 10月28日ライブへ向けたリハをすませ
翌日は 毎度おなじみ
ジャンベ担当・仲良しサポートの
「下町兄弟 」自宅スタジオにてレコーディング。

ここは 名付けて「下町スタジオ」。

名前の通り
下町情緒 漂う場所に位置する
すてきなスタジオです。

14時を回ったところで。。。 いざ!

☆はたらく!1
☆はたらく!2

タク前は
ギターRecをあらかじめ 自宅で済ませてきた
強者・☆くん。

「よろしく、たのむぜい!」

歌、とれた!

自分で作っておきながら
歌うに 苦戦中の曲ゆえ
前日から プレッシャー掛かっちゃって
ふごふご。。。の ボーカル・なお。

でも みんなのおかげで
無事に なんとか二曲 終了。

ほっ。。。としたところで パチっ!の図。


Kawaウクレレ編

のんびり屋のKawa G。
本日は「ウクレレの巻」。

ビール 呑みつつ
おいなりさん 食べつつだって
2テイクで バッチリ、終了!

いつだってマイ・ペース、が この方の秘技です。

玄ちゃん

スタジオ提供 さらには
☆くんとの 連係プレーで
多大なる協力をいただいた
Mr.下町 クドーちゃん。

玄実ジャンベ中

ジャンベを皮切りに
ごっきげんなパーカッション。
さすが!


歌録後、激疲労

歌録の集中に エネルギーを使い果たして
「へっぽこ・停止状態」で立ちすくむ なお。


のぞいている。

でも ☆・コンピューターを のぞいてみたりもする。

「ふ〜ん。。。ウィンドウズって 見たの 初めてだなー」

時代の化石だし。ひやひや

って感じで 6時間程で まあ終了。
そろそろ 終わるー
そろそろ 呑みかなー という頃
あれれ、いなくなっちゃったクドーちゃん。
しばらくしたら
ほかほか湯気立ち上るお皿を片手に再登場。
二階の自宅で
それは美味しい肴を作ってきてくれました。

献立はね...
焼きそば
ホタテ入り生姜風味の卵焼き
スパイシー焼き餅・チーズのせ。

ね〜 美味しそうでしょー。
これが そうなんです。
すっごい美味しかったんだよー。

玄の手料理1玄の手料理1


そんなお料理と ビールと ワインと おしゃべりで
たのしい日曜日が 暮れていきました。

東京たぬき、です。

「クドーちゃん、ほんとに ありがとう。」 
                  東京たぬき より



まだ ページも音源も
制作途中段階ではありますが
ここで 聴けます。
東京たぬきMySpacePage
Posted by 東京たぬき
Category : レコーディング
4 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
| 1/1PAGES |
東京たぬき検索
東京たぬきライブ情報
Entries
Categories
Archive
Comments
Trackbacks
Search